2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > migration初体験06【ラジオボタンの選択肢を一覧画面や詳細画面に表示】

 ← orz なスペルミス | TOP | migration初体験05【追加カラムを編集できるようにviewをいじる】

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【広告】

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

migration初体験06【ラジオボタンの選択肢を一覧画面や詳細画面に表示】 

2007年06月07日 ()
ただいま、性別ラジオボタンの選択肢の値として、m と f が選べます。

でも、ただ m とか f というのを一覧画面(list)とか詳細画面(show)に表示しても意味が分かりづらいので、male とか female という文字列を画面に表示したいのです。

すると、どこかで変換が必要になるはずですが、さっきから調べまくっているのですが、やり方が分かりません。

私の記事には珍しく、断念状態になってしまいました。

キー、悔しい。

また、幾ばくかの年月を経て、解決法が分かったら掲載します。

もちろん恵まれない私に愛のヘルプをいただけましてもベリーグーです。

ああ、今夜は悶々としながら床に伏すことでしょう。おやすみなさい。

[追記 07/08/07]
結構 rails も分かってきたところで、↑も出来るように思ってきました!

詳細は書きませんが、genders みたいなマスターテーブルを作って、それを元に、選択肢とその値を表示すればいいと思います。

値が m とか f とかだったりした場合は、それを list に表示するには、has_many :genders を Book モデルに、belongs_to :book を Gender モデルに書いて、うまくやれば OK だと思います。

この詳細、やる気になれば後で書いてみようかと思います。特にコメント欄にリクエストなどあれば、バリバリやる気が出ます!

【広告】

[2007.06.07(Thu) 01:36] migration初体験Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← orz なスペルミス | TOP | migration初体験05【追加カラムを編集できるようにviewをいじる】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← orz なスペルミス | TOP | migration初体験05【追加カラムを編集できるようにviewをいじる】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。