2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > migrationでダウングレード01【基礎】

 ← migrationでダウングレード02【悲劇と立ち直り方】 | TOP | 「まつもとゆきひろ×結城浩,Rubyを語る:ITpro」を読んで

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【広告】

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

migrationでダウングレード01【基礎】 

2007年07月05日 ()

# rake db:migrate VERSION=4



001_honyarara_ponpokopi.rb
から
004_chomechome_boyoyon.rb
までを実行したバージョンまで戻してくれる。

この場合、DBのschema_infoテーブルのversionカラムの値は、4になる。

というのが基本です。


ところがシェークスピア並の(というのはJAROモノの超おおげさ)悲劇が発生。それは次回に。


【広告】

[2007.07.05(Thu) 01:11] migrationでダウングレードTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← migrationでダウングレード02【悲劇と立ち直り方】 | TOP | 「まつもとゆきひろ×結城浩,Rubyを語る:ITpro」を読んで

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← migrationでダウングレード02【悲劇と立ち直り方】 | TOP | 「まつもとゆきひろ×結城浩,Rubyを語る:ITpro」を読んで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。