2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > ruby クラス・メソッド仕様のドキュメント自動生成

 ← rubyでURLエンコード | TOP | デバッグ初体験03【ruby-debug v0.9.3 マニュアルお気楽翻訳】

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【広告】

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

ruby クラス・メソッド仕様のドキュメント自動生成 

2007年07月14日 ()
ある程度、自分のアプリも大きく育ててきた時点で、自分が作ったcontrollerとかmodelとかのクラスとメソッドの仕様をまとめておきたい、もしくはまとめなきゃ!と思う時が来ると思います。

そんな時は、俺様に任せろコマンドが存在します。

rake doc:app



と打てば、あれよあれよという間に以下のコンソール出力と共に、HTML ドキュメントファイルが doc/app の下に作られるので、それをブラウザで見れば良いわけです。

(in /home/roruser/myApp)
rm -r doc/app

.
.
.
Generating HTML...

Files: 109
Classes: 134
Modules: 63
Methods: 445
Elapsed: 13.960s



これは手間いらずです。節約できた時間でゆっくり風呂にでもアヒルのおもちゃ(通称:村長)を浮かべて入りましょう。

【広告】

[2007.07.14(Sat) 02:36] rakeTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← rubyでURLエンコード | TOP | デバッグ初体験03【ruby-debug v0.9.3 マニュアルお気楽翻訳】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← rubyでURLエンコード | TOP | デバッグ初体験03【ruby-debug v0.9.3 マニュアルお気楽翻訳】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。