2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > Fedora Core 6 お気楽インストール3

 ← Ruby インストール | TOP | Fedora Core 6 お気楽インストール2

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【広告】

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

Fedora Core 6 お気楽インストール3 

2007年03月20日 ()
(続き)

一通りインストールがすんだと思ったら、再起動をしたいよぅ、なんていわれましたので、再起動しました。

そしたら「ようこそ」画面が!

エンパイアーステートビルのエレベータの日本語自動テープ案内が「ようこいらっしゃいませ」だったのを思い出します。

ビバ!ヨーコ・オノ!

「進む」を押す。

規約画面か。こんなの読んでる人いるのかな?「Yes, I agree to the License Agreement」、「進む」

ファイアーウォールの設定・・・ちょっと茶目っ気を出して、ファイアーウォールを使うとするか。でも後での余計な設定はメンドクサソウなので、SSHだけじゃなく、全部のチェックボックスをオンにして「進む」

本当にこの設定で上書きしますか?とかきかれるんですけど。そうしたいのですよ、と「OK」を押す。

SELinuxの設定だ。

Linuxのシステムで使用できる以上の finger 許可されたセキュリティ制御を提供します、って言われてもなんのことやらちんぷんかんぷんだ。

もっと分かりやすい日本語使えないの?大学の授業じゃあるまいし。「進む」

日時設定。なんともグリニッジの時間に設定されているようなので、修正した。ネットワークタイムプロトコル(ntp)も有効にしてみた。「進む」

ユーザの作成だとよ。じゃあ、rubyonrailsで、と思ったけど、長いから、roruserにした。パスワードも同じ。めんどくさいですから。「進む」

サウンドカード。あんまり興味がないなあ。「終了」お、終了か、これで一連のインストールが終わりますね。

長かった・・・まだRubyすら動かしていないのに、この脱力感。

orz ハァ・・・


【広告】

[2007.03.20(Tue) 13:19] FedoraCoreTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← Ruby インストール | TOP | Fedora Core 6 お気楽インストール2

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← Ruby インストール | TOP | Fedora Core 6 お気楽インストール2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。