2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > Pluginを使ってみる【Embedded JavaScripts v.1.0】

 ← オブジェクトのメソッドの一覧 | TOP | Generatorを使ってみる【Sparklines Graph その2】

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【広告】

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ

Pluginを使ってみる【Embedded JavaScripts v.1.0】 

2007年10月15日 ()
今回の Plugin は、Javascript ファイルの中に、コントローラで定義した変数の値を埋め込めるという(おそらく)スグレモノです。

早速見ていきましょう。

出典はここのサイトからです。

まずプラグインをインストールします。

script/plugin install http://lipsiasoft.googlecode.com/svn/trunk/embedded_javascripts



そうすると、vendor/plugins/embedded_javascripts フォルダが作成されて、このフォルダ内にいろいろとファイルができあがります。

それから、適当なコントローラの適当なメソッド内で、@で始まる変数に値を入れてあげます。

app/controllers/honyarara_controller.rb

class HonyararaController < ApplicationController
  def index
    @hoge = '(^_^)'
  end
end




それに対応するviewファイルでは、javascript ファイルを独自のメソッドである include_javascript で呼んであげます。このときに、ファイルの拡張子はいりません。

app/views/honyarara/index.rhtml

<%= include_javascript "test" %>



仕上げに、javascriptファイルでは、コントローラで定義した変数を使用することができます。javascript ファイルの拡張子は、ejs にしてください。rjs ではありません。

それから、<script>タグはいりません。

app/views/honyarara/test.ejs

document.write('<%= @hoge %>');



そして

http://localhost:3000/honyarara/index

にアクセスすると、

(^_^)

が表示されました!めでたしめでたし!!

【広告】

[2007.10.15(Mon) 19:30] generator/pluginTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ

 ← オブジェクトのメソッドの一覧 | TOP | Generatorを使ってみる【Sparklines Graph その2】

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← オブジェクトのメソッドの一覧 | TOP | Generatorを使ってみる【Sparklines Graph その2】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。